陽子線治療(永守記念最先端がん治療研究センター)
陽子線治療(永守記念最先端がん治療研究センター)

外来受付中
2019年4月保険診療・先進医療開始

当院で治療提供可能な疾患

陽子線治療の適応疾患と当院で治療提供可能な疾患

(保険診療)

疾患名をクリックしていただくと、概要をご覧いただけます。

diseases_hoken頭頸部悪性腫瘍前立腺腫瘍骨軟部腫瘍小児腫瘍      
 
適応疾患※ 適応の詳細 当院での治療提供状況
提供状況 治療回数(回) 治療期間(週)
頭頸部悪性腫瘍 鼻副鼻腔扁平上皮癌・頭頸部悪性黒色腫・嗅神経芽細胞腫・腺様嚢胞癌・唾液腺腫瘍・頭頸部非扁平上皮癌(口腔、咽頭、喉頭の扁平上皮癌を除く)
5~37
2~8
転移(リンパ節や骨などの他臓器)がない前立腺癌
限局性及び局所進行性の病態に限る
20~21
4~5
骨軟部腫瘍 脊索腫・軟骨肉腫・骨肉腫・その他の稀な骨軟部肉腫
(手術による根治的な治療法が困難である限局性の骨軟部腫瘍に限る)
16~56
4~8
小児腫瘍 固形悪性腫瘍に限る
※適応疾患の詳細は、表中の適応疾患名からご覧ください。

(先進医療)

疾患名をクリックしていただくと、概要をご覧いただけます。

disease_senshin脳脊髄腫瘍頭頚部腫瘍消化管腫瘍肺・縦隔腫瘍肝・胆道腫瘍膵腫瘍泌尿器腫瘍婦人科腫瘍転移性腫瘍
 
適応疾患 適応の詳細 当院での治療提供状況
提供状況 治療回数(回) 治療期間(週)
脳脊髄腫瘍 神経膠腫・神経膠芽腫・胚細胞腫瘍・髄膜腫・下垂体腫瘍・頭蓋咽頭腫・非定型奇形腫様/ラブドイド腫瘍・髄芽腫・上衣腫・原始神経外胚葉腫瘍・その他の稀な脳腫瘍
13~33
3~7
頭頸部腫瘍
頭頸部扁平上皮癌
30~37
6~8
消化管腫瘍 局所進行食道癌 × ×
×
局所再発性直腸癌 18~35 4~7
肺・縦隔腫瘍 限局性肺癌(転移および隣接臓器浸潤のない肺癌) 10~25 2~5
局所進行非小細胞肺癌(リンパ節転移あるいは隣接臓器浸潤のある非小細胞肺癌) 30~37 6~8
縦隔腫瘍 15~35 3~7
肝・胆道腫瘍 肝細胞癌(転移のない肝細胞癌) 10~38 2~8
肝内胆管癌・胆管癌(胆のう癌は除く) 20~38 4~8
膵腫瘍 局所進行膵癌(遠隔転移のない膵臓癌) 20~33 4~7
泌尿器腫瘍
膀胱癌
× × ×
腎癌 10~35 2~7
精巣腫瘍 10~20 2~4
婦人科腫瘍 局所進行子宮頸癌・局所進行子宮体癌 × × ×
転移性腫瘍 転移性肝腫瘍(3個以内)・転移性肺腫瘍(3個以内)(いずれも他部位に病変がない状態であること) 8~22 2~5
転移性リンパ節(限局性)
(他部位に病変がない状態であること)
8~35 2~7

 

治療費のご案内

○保険診療で治療の場合
  • 公的医療保険の対象となりますので、一部負担金(1割~3割)を受診の都度お支払いください。
  • 自己負担金については、高額療養費の利用が可能です。

※高額療養費についてのお問い合わせは、ご加入の健康保険窓口にお尋ねください。

○先進医療で治療の場合

陽子線治療料(照射技術料) 約300万円

  • 陽子線治療に係る費用は、保険適応外のため全額自己負担です。
  • 費用は照射回数にかかわらず、一つの治療部位につき約300万円です。
  • 治療を受けることが決まりましたら、請求書と振込依頼書をお渡ししますので、1回目照射前まで(10日以内)に一括でお支払いください。
  • 診察、検査、投薬などの費用は公的保険が適用されますので、受診の都度お支払いください。
先進医療 保険診療(診察、検査、投薬など)
陽子線の技術料 自己負担 保険給付
動体追跡照射※
左記以外の場合
313.5万円 295万円 1割~3割 7割~9割

※肺・縦隔腫瘍、肝胆膵腫瘍、転移性腫瘍の一部には、動体追跡照射が必要になります。

 〇府助成金制度お問い合わせ先 京都府文化スポーツ部 大学政策課 電話 075-414-4526

pagetop