陽子線治療(永守記念最先端がん治療研究センター)
陽子線治療(永守記念最先端がん治療研究センター)

外来受付中
2019年4月保険診療・先進医療開始

受診希望の方へ

受診希望の方へ(成人)

はじめに

粒子線治療の一つである陽子線治療は低侵襲な優れた治療として注目されています。

  • 治療を受けているときに痛みがない
  • 臓器の機能を損ないにくい
  • 容姿や容貌を損ないにくい
  • 高齢者にもやさしく、安全に治療ができる
  • 早期の社会復帰が期待できる

受診までの流れ(成人)

当院の受診は、原則、紹介状(診療情報提供書)等を持参していただくことにしています。受診を希望される場合は、まず主治医の先生とよくご相談のうえ陽子線治療を受けることが妥当かご検討ください。

陽子線治療を受けることが決まれば、主治医の先生を通じて京都府立医科大学附属病院への受診予約申込をお願いいたします。後日(2~3日後)、主治医の先生宛に受診日時等の連絡を送ります。


当院では、陽子線治療の適応を決めるに当たって、患者さんとの面談による対話が非常に重要であると考えております。このため、適応の相談や判定においては、必要な診療情報※(紹介状、血液検査データ、病理検査データ、画像検査データ、既治療情報など)を提供いただくとともに、患者さんご自身に受診していただきたいと考えております。
※受診時に必要な診療情報資料は、受診当日患者さんご自身でご持参いただきますようお願いいたします。

保険診療や先進医療の枠組みにおいては、陽子線治療を全ての疾患や病態の患者さんに提供することはできません。適応となりやすい疾病や病態に関しては、詳細は、「主治医の先生へ」をご参照下さい。

治療費のご案内

○保険診療で治療の場合
  • 公的医療保険の対象となりますので、一部負担金(1割~3割)を受診の都度お支払いください。
  • 自己負担金については、高額療養費の利用が可能です。

※高額療養費についてのお問い合わせは、ご加入の健康保険窓口にお尋ねください。

○先進医療で治療の場合

陽子線治療料(照射技術料) 約300万円

  • 陽子線治療に係る費用は、保険適応外のため全額自己負担です。
  • 費用は照射回数にかかわらず、一つの治療部位につき約300万円です。
  • 治療を受けることが決まりましたら、請求書と振込依頼書をお渡ししますので、1回目照射前まで(10日以内)に一括でお支払いください。
  • 診察、検査、投薬などの費用は公的保険が適用されますので、受診の都度お支払いください。
先進医療 保険診療(診察、検査、投薬など)
陽子線の技術料 自己負担 保険給付
動体追跡照射※
左記以外の場合
313.5万円 295万円 1割~3割 7割~9割

※肺・縦隔腫瘍、肝胆膵腫瘍、転移性腫瘍の一部には、動体追跡照射が必要になります。

 〇府助成金制度お問い合わせ先 京都府文化スポーツ部 大学政策課 電話 075-414-4526

受診希望の方へ(小児)

はじめに

粒子線治療の一つである陽子線治療は低侵襲な優れた治療として注目されています。

  • 治療を受けているときに痛みがない
  • 臓器の機能を損ないにくい
  • 容姿や容貌を損ないにくい
  • 早期の社会復帰が期待できる

陽子線治療は、正常組織の放射線被曝をX線治療以上に減らすことができます。長期的な有害事象を少なくできる可能性があり、小児がん治療に適した放射線治療として期待されています。

受診までの流れ(小児)

当院では、小児がんへの陽子線治療提供に関して、「受け入れ相談」「受診」「陽子線治療の提供」「治療後の経過フォロー」の工程を主治医の先生と協力して円滑に進めていきたいと考えています。
受診を希望される場合は、まず、主治医の先生とよく相談して陽子線治療を受けることが妥当かどうかを検討して下さい。
陽子線治療を受けることが決まれば、適切な受け入れ判断を行うために、主治医の先生を通じて医師専用小児がん問合せフォームに基本情報をご入力いただくとともに、必要な診療情報を当院に提供してください。当院での院内検討会(キャンサーボード)を経て適応や受入れの判断を行います。
入院による受け入れが必要な場合もございますので、早めのご相談をお願いします。可能であれば、陽子線治療開始希望日の3カ月以上前にご相談下さい。

受診までの流れ

治療費のご案内

小児患者さんへの陽子線治療(固形悪性腫瘍に限る)は公的保険が適用されます。

○保険診療で治療の場合
  • 公的医療保険の対象となりますので、一部負担金(1割~3割)を受診の都度お支払いください。
  • 自己負担金については、高額療養費の利用が可能です。

※高額療養費についてのお問い合わせは、ご加入の健康保険窓口にお尋ねください。

pagetop