病院のご案内
病院のご案内

病院の取組

患者満足度調査

本院では、毎年1~月に患者満足度調査を実施しています。結果は下記のとおりです。

平成26年度

平成25年度 

糖尿病医療チーム「Team FUTABA」監修:糖質・カロリーコントロールスイーツ

Team FUTABAと焼き菓子工房maison de l'ours noirがコラボレーションして作成した糖質・カロリーコントロールスイーツを病棟1階小田商店で販売しています。(小田商店についてはこちらをご参照ください。) 

1商品当たり100kcal未満で、糖質も50%以上カットしていますが(一般的なスイーツと比較)、味、価格ともに満足いただけるものになっています。糖尿病患者さんだけでなく、体重管理に取り組む方々にもおすすめのスイーツです。

患者図書館「ほほえみ」

京都府立医科大学附属病院では、11月21日から、来院される患者さん、入院患者さん及び家族の皆様などに医療に関する知識や癒しを提供できるよう、新たに患者図書室「ほほえみ」をオープンいたしました。
大学附属図書館とタイアップして、患者さん等の安らぎや娯楽のための図書とともに、患者さん自身が病気と向き合うことを支援する医療関係図書や児童書も充実させ、約1,500冊の図書を整備しています。
なお、患者図書室プロジェクトは、京都府立医科大学創立140周年記念関連事業です。
ぜひ、お気軽にご利用ください。

概要

 
設置場所 病棟3階
利用対象 入院患者さん、外来患者さん及びその御家族等
運営はボランティアスタッフにより行います。
(ご協力いただけるボランティアスタッフも募集しています)
ゆっくりと入院患者さん等が読書できるよう、また、手術待ちの御家族等が控え室で利用できるように患者図書室内だけの利用でなく、図書の貸出も行います
ご利用いただく患者さんなどに覚えていただきやすく、また、愛着がもてるような患者図書室の名称を一般の皆様から募集して、「ほほえみ」といたしました。

利用案内

図書室内での閲覧は、自由です。
図書室内で閲覧された本は、ご自分で元の場所へお戻しください。
図書室内での携帯電話のご使用は、ご遠慮ください。

注意事項

患者図書室「ほほえみ」に設置している図書は、特定の治療法・薬・医師・病院を推奨しているものではありません。
図書から得た医療情報はあくまで参考にとどめ、個別の症状等については医師の診断を受けてください。
ほほえみボランティアは医療の専門家ではありません。医療的な相談はお受けできません。

本の貸出

貸出時に、お名前、電話番号等をお知らせください。
貸出冊数  お一人3冊まで
貸出期間  <入院患者さんとそのご家族の方> 2週間
<外来患者さんとそのご家族の方> 当日
ボランティア不在時には、備え付けの貸出票により各自で貸出をお願いします。

本の返却

カウンターのボランティアにお返しください。
ボランティアのいないときは、返却箱にお入れください。
貸出の手続きをされた本は、直接本棚へ戻さないでください。

その他

パソコンでインターネットをご覧いただけます。(ボランティアが在席時のみ)
利用いただく皆様の安全面と盗難防止に活用するため、室内に監視カメラ及び非常時呼出しブザーを設置しています。

患者図書室等病院ボランティアの募集

「患者図書室」の運営、病院での患者案内等に御協力いただけるボランティアを随時募集しています。

<活動内容>
(1) 患者図書室での図書貸出・返却・整理業務
(2) 附属病院での患者案内業務等

<応募方法>
1)氏名、2)住所、3)電話番号、4)活動内容((1)患者図書室での図書貸出・整理業務又は(2)患者案内業務)を記入の上メール、Fax又は郵送にて応募をお願いします。
メール:hohoemi@koto.kpu-m.ac.jp  
FAX:075-251-5356
郵 送: 〒602-8566 
京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
京都府立医科大学附属病院 病院管理課 宛

エコロジーガーデン

本院では、患者さんや来院者の皆様がより快適に過ごせるよう、エコロジーガーデンを導入しています。
エコロジーガーデンとは、VOC(揮発性有機化合物)除去やCO2吸収・削減など空気浄化能力に優れた植物「エコプラント」を設置する試みです。単に空気を浄化するだけではなく、患者様に見ていただき、楽しんでいただく、外来棟1階の待合に設置しましたので、ぜひご覧ください。
 

ホスピタルアート

本院では、患者様やその家族の方にとって癒しとなる空間を作ることを目的に、京都造形芸術大学及びNPOの協力を得て、壁画の制作等のホスピタルアートに取り組む「HAPiiプロジェクト」を進めています。
今年度は、学生ボランティアが中心となり、マングローブをテーマに制作した壁画を病棟4階の廊下に設置しましたので、ぜひご覧ください。
 
 
 

京都府公立大学法人 京都府立医科大学附属病院監査委員会について

 特定機能病院の医療安全管理部門の監査・評価体制を構築するため、「京都府公立大学法人京都府立医科大学附属病院監査委員会」が設置されましたので、お知らせします。詳しくは、京都府公立大学法人のホームページ(こちら)をご覧ください。

医療安全管理に係る内部通報窓口について

 医療安全管理の適正な実施に疑義が生じた場合等の情報提供を受け付けるため、内部通報窓口を設置しています。京都府公立大学法人の内部通報窓口が受け付けますので、詳しくは、京都府公立大学法人のホームページにある「コンプライアンス」(こちら)をご覧ください。

pagetop