京都府立医科大学附属病院看護部

075-251-5111(代表)

  • アクセス
  • 病院見学

京都府立医科大学附属病院看護部

  • 看護部LINE
  • 病院見学
  • 電話:075-251-5111(代表)

看護教育プログラム


Nursing education program

入職時から看護師として継続的、段階的に成長していくための「キャリア開発支援プログラム」があり、一人ひとりの「なりたい看護師」像の実現を支援しています。
新人看護師には、看護師として一人前に成長するための共通プログラムを整備しています。その後は、さまざまな教育プログラムを通して、ジェネラリストとして看護実践力の向上や後輩を指導、育成する教育力を高め、それぞれの夢や希望の実現をサポートします。ジェネラリストナースとして認定された後は、さらに各自が描いたキャリアデザインに添って学びを深めていくことができます。

教育理念

教育方針

  • 高度医療現場で患者優先の看護を提供する看護師の育成
  • 根拠に基づいた実践を行い、実践を可視化する看護師の育成
  • 自己の役割を認識した自律志向の看護師の育成
  • 後輩のモデルとなり、後輩のスキルアップを支援する看護師の育成
  • 職員間で互いを尊重し、互いに向上する志向を持つ看護師の育成

キャリア