D6病舎

2017年03月21日

D6病舎:眼科・放射線科

 
 短期入院の手術・検査・治療の目的で入院される方が多い病棟です。小児から高齢者までと年齢が幅広く、医師、看護師、糖尿病認定看護師・視能訓練士・薬剤師と連携を行いながら、患者さんが一日一日を大切に過ごせるように看護を行っています。
 眼科では月に一度視覚障害の方への説明会を行い、日常生活の工夫やルーペ等の説明を行い、退院後の生活に役立ててもらうように情報提供を行っています。
 全国各地から先進医療を受ける患者さんも多く、色々な地方の方とふれあうことができます。よりよい看護を目指しみんなで協力しながら働いています。
 
PAGE TOP