D5病舎

2017年03月21日

D5病舎:整形外科

 
 先天性疾患の乳幼児から運動器疾患の超高齢者までと、幅広い年齢層の患者さんに対応しています。
 入退院が激しい病棟ですが、安全で安心な看護サービスの提供を心がけ、看護スタッフ一丸となって日々対応しています。
 急性期には細やかな身の回りのケアを行い、リハビリ期には自立に向けた援助を行って、ADLを獲得されて退院される患者さんの姿はうれしく、やりがいを感じています。
化学療法や緩和ケアを要する患者さんもおられます。
 リハビリテーション部・地域連携室・緩和ケアチーム・薬剤部・栄養管理部などの多くの部門と連携して、患者さんやご家族の思いを尊重し、早期に適切な環境のもとに退院できるようサポートしています。
 
PAGE TOP