C7病舎

2017年03月16日

C7病舎:消化器内科

 
 内視鏡治療、化学療法、放射線療法、温熱療法など最先端の高度な治療を行っています。がん患者さんが多いこともあり、緩和ケアチームと協働し、患者の意思尊重・意思決定を大切に日々の看護を展開しています。退院支援も積極的に行い、地域医療連携室と生活のサポートを視野に入れた退院調整を行っています。病棟では人材育成を大切にしており、看護師の日々の成長をお互いにサポートしています。また信頼される優しい看護ができるよう日々努力しています。
 
PAGE TOP