診療科・中央部門 のご紹介
診療科・中央部門 のご紹介

内分泌・乳腺外科

外来担当医師出番表はこちら内分泌・乳腺外科ホームページはこちら

内分泌・乳腺外科の紹介

われわれ内分泌・乳腺外科スタッフは乳房の病気に関するトータルケアに取り組んでいます。
  • 乳房に症状のある方
  • ご家族が乳がんでご心配な方
  • 乳がん検診で要精査となった方
  • 他院の検査で結果に不安がおありの方
  • 他院で乳がんと診断されて治療法に迷っておられる方
  • 過去の乳がんの治療後で再発を疑われる方、困っておられる方
     
どのような患者様でも乳房・乳がんに関することは当科でご相談ください。 精度の高い診断を心がけ、できるかぎりその日のうちに診断結果をお伝えします。そして、最良のアドバイスができるよう努めています。

診療内容

■乳腺疾患のトータルケア
私たちは、乳腺に関する様々な疾患の治療に取り組んでいます。特に乳癌治療に関しては、最新のEBM(根拠のある治療)を取り入れ、かつ、インフォームド・コンセントを最重視したオーダーメイド治療を目指しています。
■センチネルリンパ節生検(SLNB:Sentinel Lymph Node Biopsy)
センチネルリンパ節生検は、乳癌手術時の腋窩リンパ節郭清に伴う術後のリンパ液貯留、上肢の運動障害、リンパ浮腫を回避し、患者様の高いQOLを実現します。 当科では、その適応を乳癌の術前診断時の腋窩リンパ節転移陰性乳癌症例(cN0)とし、ラジオアイソトープ法と色素法の併用によりセンチネルリンパ節を同定し、OSNA法による高精度の遺伝子レベルの転移判定を実施しています。
■乳房温存手術・乳房同時再建手術
小さな乳癌には、目立ちにくい小さな傷で手術を行っています。また、術後の乳房の変形と損失感を防止するために、乳がんの手術と同時に乳房を作り直す手術も行っています。自分の筋肉や脂肪を使って乳房を作る自家組織乳房再建や、シリコンインプラントを用いた人工乳房再建が常時可能です。また、当科ではすべての手術で健康保険が使えます。
■ステレオガイド下マンモトーム生検
乳がんの中には石灰化と呼ばれる、カルシウムの粒のみで見つかるような早期の乳がんがあります。ステレオガイド下マンモトーム生検はこのような早期の乳がんを診断するため、マンモグラフィを撮影しながらコンピューターで位置を計測して生検を行うシステムです。
■術前・術後の内分泌療法と化学療法
従来は、大きな乳癌のしこりに対しては乳房切除が必須とされていましたが、当科では術前の内分泌療法や化学療法を行うことで乳癌を縮小し乳房温存を目指しています。また、術後の再発予防のためEBMに準拠した補助内分泌療法と化学療法を行っています。

特色・主な取組

■いつでも乳房同時再建手術が可能です。
乳房同時再建手術を行うためには、乳腺外科と形成外科が揃わなくてはならないため、実施できる施設が限られます。当院では経験豊富な乳腺外科医と形成外科医が緊密に連携して手術できるシステムにより、いつでも安全で美しい乳房同時再建手術が可能です。
■乳がんの早期発見・早期治療に努めています。
乳がんの根治のためには手術や薬の治療も重要ですが、それ以上に早期発見が大切です。当科ではピンクリボン京都の乳がん啓発運動に取り組み、「治る乳がん」の発見に全力をあげています。また、早く発見されても正しく診断し治療に結び付かなければなりません。当院では、乳腺外科・放射線科・病理診断科・形成外科のそれぞれのエキスパートが力を合わせ、正確な診断・早期の治療を実現しています。

スタッフ紹介

職 名 氏 名 専門分野、学会認定等
部 長 田口 哲也 日本外科学会指導医、日本乳癌学会指導医、マンモグラフィ読影認定医師ほか
科 長 阪口 晃一 日本外科学会指導医、日本乳癌学会指導医、マンモグラフィ読影認定医師ほか
医 員 中務 克彦  日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、マンモグラフィ読影認定医師ほか
医 員 大橋 まひろ 日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、マンモグラフィ読影認定医師
医 員 大内 佳美 日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、マンモフラフィ読影認定医師
医 員 森田 翠 日本外科学会専門医、日本乳癌学会専門医、マンモフラフィ読影認定医師
医 員 荘子 万理 日本外科学会会員、日本乳癌学会会員、マンモグラフィ読影認定医師
医 員 櫻町 綾奈 日本外科学会会員、日本乳癌学会会員、マンモグラフィ読影認定医師
医 員 井口 英理佳 日本外科学会会員、日本乳癌学会会員、マンモグラフィ読影認定医師
医 員 西田 真衣子 日本外科学会会員、日本乳癌学会会員、マンモグラフィ読影認定医師
医 員 川崎 澄 日本外科学会会員、日本乳癌学会会員、マンモグラフィ読影認定医師
医 員 河村 雪乃 日本外科学会会員、日本乳癌学会会員、マンモグラフィ読影認定医師
医 員 渡邊 陽 日本外科学会会員、日本乳癌学会会員、マンモグラフィ読影認定医師

pagetop