病院のご案内
病院のご案内

がん診療連携拠点病院

本院は、都道府県がん診療連携拠点病院に指定されています。

がん診療連携拠点病院とは

がん診療連携拠点病院とは、全国どこでも質の高いがん医療を提供することができるよう、専門的ながん医療の提供、地域のがん診療の連携協力体制の構築、がん患者に対する相談支援及び情報提供等を行う医療機関です。
その中でも、都道府県がん診療連携拠点病院とは、当該都道府県におけるがん診療の質の向上及びがん診療の連携協力体制の構築、PDCAサイクルの確保に関し中心的な役割を担う医療機関です。
なお、京都府立医科大学がん制圧センターについては、 こちらをご覧ください。

本院のがん診療実績

本院のがん診療実績はこちらをご覧ください。

本院のがん診療について

消化器がん:消化器センター(消化器内科・消化器外科)

センターの受診

消化器センター外来を受診された患者さんについては個別の相談を行っています。内科、外科だけでなく、病理や放射線科とも合同の症例検討を行い、診療科の垣根を越えた、よりきめ細やかな、そしてより適切な医療を患者様に提供できるように全員で心がけています。

消化器センターの診療

・消化器内科
消化管グループ:食道・胃・十二指腸・小腸・大腸の病気の内視鏡診断・治療から、癌に対する化学療法、温熱療法まで幅広く対応しています。 肝臓グループ:C型肝炎などの慢性肝疾患に対する個別化された最新治療や、肝癌に対する科学的根拠に基づいた集学的治療を実践しています。 消化吸収グループ:胆道・膵臓疾患の診断・適切な治療・経過観察を行います。また、同疾患をお持ちの患者さんの紹介・逆紹介の支援を行います。
・消化器外科
主に消化器癌の手術を担当します。スタッフは(1)食道、(2)胃、(3)大腸、(4)肝胆膵の4チームに分かれ、それぞれが専門医として高度な技術を駆使しています。腹腔鏡(胸腔鏡)を用いた低侵襲手術から拡大手術まで癌の状態に応じて幅広く対応しています。

関係診療科のご紹介

肺がん:呼吸器センター(呼吸器内科・呼吸器外科)

センター受診の流れ

センター受診の流れ

肺がんの症状と治療

症状 咳、血痰、胸痛、声のしわがれ、顔の腫れなど
治療 手術、化学療法、放射線療法を組み合わせながら、最適な治療を行なっています。手術は胸腔鏡下手術、開胸手術等症例に合わせて施術し、また、放射線科による病変マーキングを併用することで高い精度の手術が可能となっています。
また、本院では、京都精華大学と共同で肺がん診療啓発マンガ「もしも肺がんがみつかったら」を作成しました。詳しくはこちらを御参照ください。

肺がんについて考える会

本院では、患者さんとその御家族を対象とした勉強会「肺がんについて考える会」を定期的に開催しています。無料でどなたでも自由に参加いただけます。日時、場所については、呼吸器内科ホームページを御参照ください。

関係診療科のご紹介

乳がん:乳腺外科

乳がんは近年著しい増加傾向にあり、日本人の女性の16人に一人がかかるといわれ、女性のがん患者数第1位となっています。乳がんは大変怖い病気ですが、早期に発見できれば克服できる可能性が高いがんといわれています。早期発見のためにも1年に1回定期的な乳がん検診は必要です。そして、検診で何か異常があると言われた方、乳房に異常を感じる方、すでに乳がんと診断を受けた方などどなたでも診察にお越しください。

検査・治療の流れ

検査・治療の流れ

最新治療方法

・手術:自家組織による乳房同時再建手術
再生方法の一例
当院では、「乳腺専門医による乳がん手術」と「形成外科医による乳房再建」がコラボレーションし、安全で美しい乳房同時再建手術を行っています。
乳房切除時の生活の質の低下を軽減するだけでなく、術後のつっぱりや痛みも軽減されるという効果もあります。
・薬物治療:テーラーメイド治療
近年、ホルモン感受性やHER2タンパクというがん細胞の増殖因子の有無で乳がんの生物学的な違いが明らかになり、それぞれ使用する薬剤も異なってきています。当院では、このような乳がんのタイプ別の治療(テーラーメイド治療)を実施しています。新規のホルモン剤・抗がん剤・分子標的治療薬をいち早く取り入れ、開始しております。

関係診療科のご紹介

緩和ケアについて

詳しくは、下記ページを御参照ください。

がん相談支援センターについて

誰かに話したい時、相談したい時 
いつでもがん相談支援センターにご連絡ください。
京都府立医科大学附属病院では、患者さんやご家族のほか、地域の方々からのがんに関するさまざまな疑問や不安、悩みにお応えするために「がん相談支援センター」を開設しています。がん専門相談員(看護師、社会福祉士、臨床心理士)が皆様のお話を伺い、一緒に考え、問題を解決するお手伝いをしています。
 
※  子どもから大人まで、当院に受診していなくても、無料で相談できます。
※  相談された内容がご本人の了解なしに、担当医をはじめ、他の方にお伝えすることはありません。
※  担当医に代わり治療について判断するところではありませんので、ご了解ください。

たとえば、こんなとき…

  • 自分のがんについて情報がほしいのですが…
  • がんと言われましたが、仕事や生活がどうなるのか不安で…
  • 気持ちがなかなか落ち着かなくて、誰か話を聞いてくれないかな…

がん情報コーナーを設置しています

  • がんに関する図書の貸し出し
  • インターネットを利用した情報収集
  • 各種がんの冊子の閲覧
相談方法 電話もしくは面談。予約はいりませんが、お待ちいただく場合があります。
相談日時 月~金(祝日除く) 午前9時〜12時、午後1時~4時
場所 外来診療棟1階 (2)地域医療連携室
連絡先 TEL:075-251-5283・5284(直通)
 
がん相談支援センターリーフレットはこちらからダウンロードしてください。

pagetop